Windows10でスリープが勝手に解除される場合の対処法(続)

2018年1月に続き、2018年2月のアップデートでもスリープが勝手に解除されてしまう現象が発生しました。

原因は先月と同様 rempl でした。タスクが更新&追加されていました。
対処法も同様に各タスクの「条件」タブで「タスクを実行するためにスリープを解除する」のチェックを外すだけです。

'NT TASK\Microsoft\Windows\rempl\'に登録されているタスク
画像


shell
shell-compact
shell-restore
shell-unlock
shell-unlock-sih
shell-unlock-storagesense
shell-usoscan

※shell-unlockとshell-usoscanがエラー「NULL参照ポインターがスタブに渡されました。(0x800706F4)」で失敗している



【2018/02/26追記】
再度 Windows 10 Fall Creators Update (RS3) を適用したところ、rempl のタスクは全て消えました。
なお、C:\Program Files\rempl\ はそのまま残っています。





【今回のキーワード】
Windows10でスリープが勝手に解除される場合の対処法
Remsh.exe
更新プログラム4023057
'NT TASK\Microsoft\Windows\rempl\shell'
RS2(10.0.15063) version 1703



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Cheryle
2019年03月21日 10:20
poker online real money
best online gambling sites for real money
bonus slots
slots for real money free no deposit
roulette game
Jodie
2019年04月12日 16:39
casino online
best online casino
play casino online
real money slots
casino games

この記事へのトラックバック