自宅PCのネットワークが頻繁に遅くなったので調査してみた


【現象】
・稀にWebサイト閲覧時に表示が遅くなる
・大容量のデータ転送時に極端に遅くなる
・ネットゲームが切れる


【発生状況】
・2019年12月頃は問題なかった
・2020年01月頃から発生することがあった
・2020年03月に頻繁になったので調査


【環境】
NURO光 for マンション(So-Net)
 公称最大帯域 下り=2Gbps、上り=1Gbps
 4年利用中
 現在のマンション内契約者数=21
 部屋まで光ケーブル配線
  レンタルモデム
  1G対応ルーター(WiFi)
  1G対応スイッチ(8ポート/16Gbps)


【調査と対処】
(1)時間帯による変化
 時間帯問わず発生。発生後は常に遅くなる。
 ※利用者増加などの要因ではなさそう※
(2)転送速度の変化
 通常時は 80Mbps~500Mbps(下り)
 遅くなると 5Mbps~20Mbps程度(下り)
 ただし、上りは常時500Mbps程度出ている(=LinkSpeedの問題ではない)
※5Mbps程度は出るので通常利用には影響無かった※
(3)応答速度
 ping応答速度は問題なかったが、タイムアウトになる事が何回かあった。
(4)ログ調査
 モデム、ルーターのログ問題なし。
 PCのイベントログ問題なし。
(5)機器リセット
 モデム、ルーターの再起動では改善せず。
(6)機器ファームウェア確認
 いずれも最新。
(7)NICの設定
 念のため、各種オフロード、RSS、受信バッファなどを既定値に変更。
 >改善したがその後再発
 IPv6、QoSなど無効。
 >改善したがその後再発
※設定変更ではなく、NICのリセットで改善していると判断※
(8)PC環境依存の判定
 遅くなった時に別PCで同様のデータ転送を実行。
 >別PCでは遅くならない
※PC環境依存が確定※
(9)PCのパケット状態確認
netstat -e
 Discard(破棄パケット)が発生していることを確認
(10)スイッチのポートを変更
 再発した。
(11)LANケーブルを交換
 発生しなくなった。現在まで問題なし。



【原因】
PCとスイッチ間で使用していたLANケーブル。

LANケーブルは15~20年前のもので、
おそらくCat5e(カテゴリー5エンハンスド)と思われるがケーブル本体に規格記載は無かった。


【感想等】
ケーブルが原因でパフォーマンスが出ないことは結構あるのですが利用中に低下したのは初めてでした。
10年以上も使っていたので劣化した、もしくはスイッチ側やNICの劣化が原因かも知れません。
とりあえず利用中のケーブルは全部カテゴリ6Aに買い替えです。

フラットケーブル(きしめん状のケーブル)や極細タイプのケーブルには規格記載が無い場合が多いようです。
ルーター等のネットワーク機器に付属のケーブル(50cm程のフラットが多い)もほぼ記載がありません。
困ったのがELECOMの黒色ケーブル。黒地に黒色で記載されていて照明の下で四苦八苦しながら確認しました。
カテゴリが記載されていなくてケーブル規格だけのケーブルもありましたので参考まで対応を書いておきます。
568-B.1  = カテゴリ5(100Mbpsまで)
568-B.2  = カテゴリ5e
568-B.2-1 = カテゴリ6
568-B.2-10 = カテゴリ6A

ケーブルを全てカテゴリ6Aに交換後、スピードテストでは 850Mbps程出るようになりました。
LANケーブル交換後2020-06-03.png


【今回のキーワード】
LANケーブル
カテゴリ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント